●脳梗塞などの予防
脳血管のつまりを防ぐことでかなり予防できます。また、完全に予防できなくても5年〜10年くらい発症を遅らせることは可能です。
(予防法)
1.高血圧、糖尿病があればきちんと治療する。
2.コレステロールや中性脂肪が高ければ下げておく。
3.禁煙し、肥満をさけ、ストレスを少なくする。
などで、そのために最適な食事、適度な運動を心がけることが大切です。

●アルツハイマー型認知症の予防
原因について研究途中であり、予防法も確立されていません。それでも脳細胞の萎縮変性や働きの低下を少しでも防ぐいくつかのことが勧められています。
1.つとめて頭脳を活発に使う(仕事や趣味など)。
2.指や手足をはじめ体をよく動かす。
3.いろんな人とつきあい、対人関係からよい刺激を受ける。
その他に、よく笑うこと、よい音楽を聴く事、絵画や俳句などの創造的活動も良いとされています。