●PSG(終夜睡眠時無呼吸検査)はこちら
●先進の医療機器
当院では下記の医療機器を設置し、最新の検査体制を整えています。
MRI(磁気共鳴断層撮影装置:下記参照)
全身CTスキャナー、心臓ドップラー検査、腹部超音波検査、脳波検査、脳幹誘発電位検査、筋電図、神経伝達速度検査、心音心電図検査、呼吸機能検査、胃大腸内視鏡検査、気管支鏡検査、X線断層撮影装置、X線テレビ装置
睡眠時無呼吸症候群検査
MRI((磁気共鳴断層撮影装置)
脳梗塞画像
脳内の小さな血管の状態までがはっきりとわかる。詰まっている部分があれば脳梗塞(もしくは脳梗塞の傾向)があり脹らんでいる部分が破裂すると脳出血を起こす。
脳萎縮画像
脳も加齢とともにある程度萎縮するが認知症の方のなかには大きく萎縮しているケースが見られる。
●PSG(終夜睡眠時無呼吸検査)はこちら